HOME   漢方薬・健康四柱推命お店案内会社概要問い合わせ

 

「漢方薬局・元気通り」にお越しいただいて誠にありがとうございます。

こちらでは、当店独自の療法「漢方陰陽五行推命療法(開運漢方)について少し書かせて頂きました。
健全な体に健全な精神が宿ります。人生のお悩み解決のお手伝いも致します。
陰陽五行推命に基ずく健康相談も香川県高松市「漢方薬局・元気通り」におまかせください。

漢方陰陽五行推命療法

開運漢方(漢方陰陽五行推命療法)について

当店では、陰陽五行四柱推命を鑑定しております。

この陰陽五行四柱推命の基になった四柱推命(命理学)は、現在に伝わる「補注黄帝内経(中国の前漢の時代に編纂され一旦散逸した中国最古の医学書「黄帝内経」を、唐代762年に王冰が再編纂したもの)」の「運気論」と対をなす様に、同時代から、その文献が確認出来ます。

現代に伝わる「黄帝内経」の「運気論」は、年回りによる気象状況、また社会の現象や流行する病を論じるものであります。それに対し、王冰と同時代の官吏、李虚中が開祖とされる「命理学(八字又は子平)」は個人の運気や病、宿命を推し量り論ずる学問です。

「命理学」は、北宋の時代の初期に「珞?子三命消息賦注(らくろくしさんめいしょうそくふちゅう)」を著した徐子平により更に発展し、徐大昇が徐子平の研究に基づき著した「淵海子平(えんかいしへい)」により現代に伝わる四柱推命となって行きます。

この四柱推命より発展した「陰陽五行四柱推命」を応用した「漢方陰陽五行推命療法(開運漢方)」は、中国の四書五経の筆頭に挙げられる経典「易経」、「易経」の思想を受け継いだ中国最古の医学書「黄帝内経」、そして「黄帝内経」の思想を受け継いだ漢方の聖典「傷寒論」、に共通する「天人合一」の思想を参考に、自然界の運行である暦や、それを基に生じる世の中の動き、それに対して、影響を受けたり与えたりする個人の精神の力、性格、感情、体質、体調より来る行運の流れを論じ、漢方薬や食事、心の療法により、皆様の体調や運気をより良い方向へ導く療法です。